一般社団法人 日本甲冑武具研究保存会

The Association for the Research and Preservation of Japanese Helmets and Armor

12月本部月例研究会報告

12月の本部月例研究会は、
甲冑師としてご高名な当会副会長三浦公法先生の
新作兜展覧説明会でした。

これら新作兜は、すでに「八波一起の街ネタ!ワイド」という番組で
テレビ放映されたのは、以前ご紹介しましたが、
実際に拝見するとその存在感は比較になりません。
この他にもお持ちいただいた大きく実にリアルな
蟷螂前立ての製作のご苦心には驚くばかりでした。

またアメリカから渡来し日本文化財研究家で
お弟子のアンドリュー・マンカベリー氏も修行三年で
室町時代末期の筋兜を製作していて
途中ながらその出来栄えに感心しました。

例会後は忘年会で甲冑談義で楽しい時を過ごしました。
尚、来年、1月の例会は、武道館での「鏡開き式」のため
お休みして2月からです。
それでは、今年の例会活動を来る年の皆様のご多幸をお祈りつつ終了します。
三浦公法甲冑師(当会副会長)の新作兜披露