一般社団法人 日本甲冑武具研究保存会

The Association for the Research and Preservation of Japanese Helmets and Armor

11月東海支部見学セミナー報告

11月13日(土曜日)に愛知県岡崎市三河武士のやかた家康館で開催中の
特別展 「本多忠勝没後四百年 本多家の遺宝」展を
支部会員12名参加で鑑賞いたしました。
主な展示物は鹿角の脇立で有名な重要文化財 黒糸威胴丸具足、
豊臣秀吉が北条攻めで功のあった忠勝に与えたと云わる
佐藤忠信所用の兜などがあり、
名品を前に時間を忘れ見入ってしまいました。
閉館時間を気にしながら、岡崎城も見学し会員一同有意義な一日となりました。
まだ12月8日まで開催されておりますので、ご希望の方は是非ご観覧下さい。

三河武士のやかた家康館