一般社団法人 日本甲冑武具研究保存会

The Association for the Research and Preservation of Japanese Helmets and Armor

平成31年3月本部月例研究会のお知らせ

平成31年3月本部月例研究会のお知らせ

 

日本の甲冑は古墳時代から鉄が使われてきました。そこで、日本での製鉄の歴史や技術的な変遷に加えて、現在行われている「たたら製鉄」について講師からお話しいただきます。併せて、「たたら製鉄」との関連から日本刀の基本的な製作法についてもお話しいただきます。

「た た ら 製 鉄 と 日 本 刀」

日 時  3月10日(日)  午後2時~4時

講 師  黒滝哲哉氏

(公)日本美術刀剣保存協会学芸部たたら・伝統文化推進課長

会 場  水稲荷神社 参集室(水稲荷マンション1階)

新宿区西早稲田3-4-1

■東京メトロ 早稲田駅 徒歩9分   西早稲田駅 徒歩12分

■都電 早稲田駅 徒歩5分     面影橋駅 徒歩6分

会 費  1,000円

担 当  中野・松本・棟方

会場等のお問い合わせは、必ず日甲研の事務局へお願いします。   

『日本山海名物図絵』

 

平成31年の開催予定

4月14日(日) 午後3時~5時 旗・袖印持ち寄り研究会(日時・テーマ予定)