一般社団法人 日本甲冑武具研究保存会

The Association for the Research and Preservation of Japanese Helmets and Armor

東海支部第23回総会のご報告

※ 本サイト内に使用されるすべての画像・文章を許可なく転載、複製、引用、加工等、如何なる目的のためでも一切を禁止します。

3月27日(日曜日)午後1時30分より加藤宏之支部長宅に於いて第23回東海支部総会を参加者16名にて開催しました。
議事は
・平成27年度事業報告並びに決算報告の承認について
・平成28年度事業計画(案)並びに予算(案)について
以上をそれぞれ審議し、承認されました。
また、今回から ”甲冑マイスタ−近づく大賞” と題しまして一年を通して会活動の参加・熱意・貢献度等を加味して発案者と賞品提供者である小川伸夫東海支部顧問が発表!
見事大賞に輝いたのは福戸 亮東海支部副支部長が選ばれ賞品の兜が進呈されました。
その他として
・新入会員の紹介(2名)
・田中義夫東海支部評議員の新作甲冑展示会のお知らせ
・全国総会開催についての打合せ
・各会員の意見交換 など
以上の内容を話し合い、28年度の活動方針を決定しました。特に今年度は全国総会を東海支部担当になり、6月26日(日曜日)開催に向けて支部会員一丸となり良き総会となるよう話し合い、閉会となりました。