一般社団法人 日本甲冑武具研究保存会

The Association for the Research and Preservation of Japanese Helmets and Armor

平成28年日本武道館鏡開き式のご報告

平成28年(2016)1月11日、日本武道館主催恒例の「鏡開き式・武道始め」が開催されました。
今年は、大将軍は(公財)日本武道館理事中曽根弘文氏、副将軍は(公社)全日本銃剣道連盟会長酒井健氏と当会会長永田仁志以下、全61人の構成でした。
三献の儀(さんこんのぎ)が厳粛に行われた後、大将軍により勇ましく鏡餅が打ち開かれ、続いて副将軍2人により酒樽の鏡板を打ち開き、
館内の多くの見学者の拍手のなか3軍に分れ甲冑武者が武道館内を堂々と練り歩きました。