一般社団法人 日本甲冑武具研究保存会

The Association for the Research and Preservation of Japanese Helmets and Armor

東海支部11月のセミナー報告

開催場所は甲冑工房おがわにて
「甲冑の歴史を語る」と題しまして
小川顧問より時代に伴う甲冑変化の講義が行われ、
甲冑の発生から、幕末に至るまでの戦闘方法変化による
甲冑の改良変化を判りやすく講義して頂きました。

興味深い話では、札頭の形状が西洋甲冑にも同様な物が見られ、
その影響が有ってのではないかと言う説をお話し頂けました。
講義後早めの忘年会を行い、
甲冑談義に花が咲き
参加者一同有意義な一時を過ごすことが出来ました。