一般社団法人 日本甲冑武具研究保存会

The Association for the Research and Preservation of Japanese Helmets and Armor

11月本部月例研究会のお知らせ

今月の本部月例研究会は「五枚胴(最上胴)」の持ち寄り研究会です。
胴の持ち寄り例会はスペースが要るため、
以前に事務所がおかれた水稲荷神社社務所を
お借りして開催します。

「五枚胴」は室町時代後期にそれまで小札で構成された胴甲に対し
強度を増すため考案されました。
足掻きを止めた板状部を使用する不便を4箇所に
兆番を用いる事で解決しています。
これにより強度ばかりでなく運搬面を向上させました
(「最上胴は小札を板札にしたのみで取り外しが出来ない形式ですが
今回は含みます)。
お持ちいただいた「五枚胴(最上胴)」を実見して時代ばかりでなく、
多岐にわたる地域的特徴を有する形式を検証できたらと思います。

日時:11月20日(日)午後2時~
会場:水稲荷神社社務所
会費:1,000円(会員)
2,000円(非会員)
※会員以外の方も下記事務所までご連絡の上
是非お気軽にご参加ください。

日本甲冑武具研究保存会事務局
〒162-0801
東京都新宿区山吹町350鈴康ビル201号
Tel&Fax : 03-6265-0856
mail : info@japanese-armor.org
(受付時間 月曜~金曜 10:00~16:00)