一般社団法人 日本甲冑武具研究保存会

The Association for the Research and Preservation of Japanese Helmets and Armor

近畿支部6月の研究例会のご報告

「臑当の研究」
小具足の一つ、臑当に的を絞り白綾会長が担当された。
臑当は、最近では新開古墳(栗東市)から短甲、挂甲、木製壷鐙などと鉄臑当が出土され、
戦の変化と共に筒臑当、大立挙から臑当の変遷を解説された
興味つきない有意義な例会でした。

近畿支部では第4日曜日に例会を催していますので
参加大歓迎です。
日本甲冑武具研究保存会 近畿支部 例会