一般社団法人 日本甲冑武具研究保存会

The Association for the Research and Preservation of Japanese Helmets and Armor

4月本部月例研究会のお知らせ

この度の「東日本大震災」による未曾有の災害に遭われた方々、
特に支部を置く福島県の皆様の被害は甚大で心よりお見舞い申し上げます。

その福島県の名高いお祭りで戦国絵巻を現出する「相馬野馬追い」に深く関わっ
て来られた装蹄士でもある菅野茂雄氏を講師にお招きいたします。

実物の具足をまとい、古式の馬具を着けた流鏑馬練習用の木馬に
またがるまでを順次、実践いたします。

長年、武将と同じ条件で馬に乗られて来た経験者ならではの発言からは、
各会員の研究に役立つ内容が多いことと思います。
また日本古馬具の名称、着装についても教えていただきます。
貴重な例会内容ですので奮ってご参加ください。
会員以外の方も下記にご連絡の上、お気軽にご参加ください。

日時・平成23年4月17日 午後2時から
会場・水稲荷神社参集室(東京都新宿区)
会費:1,000円(会員)
2,000円(非会員)
※※会員以外の方も下記にご連絡の上ご参加ください。※※

日本甲冑武具研究保存会事務局
〒162-0801
東京都新宿区山吹町350鈴康ビル201号
Tel&Fax : 03-6265-0856
mail : info@japanese-armor.org
(受付時間 月曜~金曜 10:00~16:00)