一般社団法人 日本甲冑武具研究保存会

The Association for the Research and Preservation of Japanese Helmets and Armor

活動案内

●主な活動

※ 本サイト内に使用されるすべての画像・文章を許可なく転載、複製、引用、加工等、一切を禁止します。

    • 日本古来の武具類の調査・研究を行い、リストを作成する
    • 甲冑武具類の保存・修理について所蔵者の要請に対して助言をし、便宜を図る
    • 年4回機関誌『甲冑武具研究』の発行
    • 定期的に甲冑武具審査を行い、認定書を発行
      (年一回、全国総会を各地にて開催)
    • 武道館で毎年1月に行われる「鏡開き式」で、本会員が中心となって「鎧着初め、出陣式」を行う。
    • 本部では毎月、各支部では不定期に月例研究会を開催
      随時に展覧会、講演会、見学会等を開催する。

甲冑審査を行い保存リストを作成、認定書を発行。
それに伴い重要資料図録を発行する。(現在第四集まで発行)